たまの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 感謝〜;;

<<   作成日時 : 2005/02/01 15:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
1月31日(月)

ログインして知行の様子をまずチェック。まだ畑も工房も無いせいか、収入45文・支出2貫弱と、凄まじい赤字です。いつか黒字になる事ってあるのかな?
軍旗貰って坂井平野に行くも、味方は私だけ。程無くもう一人来てくれました。私がインする少し前に1徒党稼動していたそうですが人が減ったからなのか、一時解散したようです。今日もやっぱり上司落ちの状態のため、やむなく鍛冶屋は坂井平野砦に放置して一旦ログアウト。2ND僧に変わりました。

大分前に小袋献上しまくって、僧の勲功は1800に到達。与力試験が発生しておりました。昨日めでたく20歳となりましたので、この隙に与力試験を済ませてしまおうと画策板致しました。LV20ですから単独あるいは同レベル帯で勝利するのはまず無理なので、ここは知人の高レベルキャラ寄生して倒して頂こうと策を巡らせたわけであります。
協力を快諾して下さった方は…
LV51仙論陰陽師・LV44高等医術薬師・LV43軍学侍・LV43武芸侍・LV35神主の5名さま!
これなら、私が死ななければ勝てそう。
ほほほ、御蔭様で楽勝〜♪でございました。私は自衛の為に加護張る以外、な〜んにもしませんでした^^;それよりもせっかく得たもののけの牙を破棄したり、村長に報告忘れて琵琶湖を無駄にマラソンしたりと不手際連発><本当に申し訳ございませんでした〜;;
次の侍大将は御霊集め。経験徒党や断片集めを始めた頃にこっそり集めればいいかな?それにしても僧・忍者の試験はツライネー!
早速お館様の浅井長政殿に謁見。お館様曰く…
「おお、そちが焦るのを始めてみたぞ!」との仰せ。それはそうでしょう。ゲーム開始してお館様に会ったの、実はこれが始めてだったんですよね(汗)。
片桐且元隊に所属…って、この人浅井家の家臣だったっけ??ってか、上司どこ〜;;?広い城郭を走り回る戯け僧、他国所属の知人から居場所を逆に教えられました…(、、;
お会いしてみるとかなり怪しい外見…しかも弓侍…。イメージの片桐且元と大分違いました。七本槍感状を拝受し、以後宜しくお願いしますとボスに平伏。知行を拝領した後小谷城からお別れです。
ちなみに、僧の知行は水辺です。

再び坂井平野へログインすると人が15人ほど集まってました。本陣前でN狩り徒党をお仕置き中。仕置き完了後、朝倉さんが対人徒党組んでいたようでしたので一旦引いて仕切りなおしました。陣終了間近・寝る時間の人が多い、ということで最後にダメモトで武将へ行こう!という話になりました。さくっと敵中先・印牧さん攻略徒党編成!私も囮としてサクっと突っ込んで…逃亡失敗して極楽浄土へ旅立ちました。残念ながら武将徒党は朝倉家の方々に止められてしまい取り付き失敗。印牧さんは薬師。霊視持ちなだけあって、平伏したり悲しんだりする幽霊状態の私をず〜っと見つめておりました。イヤン恥ずかしい(ノωノ)
勝つことは非常に難しい・・・というか正直無理な状況です。人数差・レベル格差・腕前の差・・・。でも、投げ出しませんよ。今の自分で、やれる範囲でやれる事を。
また火曜日頑張りましょう。

追伸:
軍学侍殿、摂津和泉あたりへ軍事クエ取りにいこうぞ!早く与力になろうぞ!鍛冶屋とデュアルなら修理しつつ虎皮ゲッツ出来るよん。皮は勿論all献上するよん。
ガマの油も20で108アップなのでそれなりに美味だけど、効率悪いうえ、蛙はサモ・鍛冶コンビじゃちと危険ダネ;;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
感謝〜;; たまの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる