たまの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 課長・島耕作はビジネスマンの鏡ですか?

<<   作成日時 : 2005/08/02 08:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
8月1日(月)
信Onネタが無いのでリアルネタなど。私の職場は会社一斉での夏休みがありません。7月〜9月にかけて順次交代で取得する事になっております。私は9月に取得し3日程度の小旅行に行く予定です。

職場には訪問者や社員の待合休憩所があります。ここで食事や休憩を取れる様に、電子レンジやテレビ、冷蔵庫の家電のほかに漫画の単行本がおいてあります。どれも社員が処分に困って持ち込んだと思しきボロい家電・古い漫画揃い。電子レンジは2分暖めても全く弁当が温かくならないと内外の方々に不評ですし、冷蔵庫は冷凍・冷蔵スペースが結氷していない状態なのに凄まじいモーター音を発しています。

漫画単行本の中で、上司オススメの漫画「課長・島耕作」を昼休みに読んでみました。まだ全部読んでませんが、これは10年程前にビジネスマン座右の書と言われたそうですね。で、この課長のしまこーは今出世して常務になってるそうですが、それはどうでも良い事なので置いておいて。
正直な感想を申し上げますと、しまこーのどこが「ビジネスマンの鏡」なのか全然理解出来ませんです。あらゆる面でしまこーの行動は女性やアジア各国に対して媚びており、卑屈でイヤミにすら見えます。また、しまこーの邪魔をする対抗馬(名前忘れた)が関西弁というのも個人的に気に食わないですね。
面白いのが島耕作が行くところ必ずビジネス成功のキーとなる才色兼備な女が登場しますね。合弁提携取り付ける先の財閥令嬢とか、島耕作が所属する家電メーカー会長の隠し子とか。事件の陰に女あり、なのか。最初はそれと知らず島耕作はセレブな女と懇ろになるわけですね。んで、島耕作のピンチをこの女達が救い、彼のビジネスは成功を収めるのですね。無論そればかりでは無いのですが、だいたいがこのパターンですね。ということは、
”優れたビジネスマン=セレブな女を落として自分のために便宜を図らせる”
という事になるような・・・。他人を動かすというのも立派な才能といえば才能なんだけど。情けは人の為ならず、って事ですかね。この漫画は「ビジネスマンの鏡・島耕作」の生き様をミロ!というよりも、「俺もこうなったらいいなぁ」という「おやじの淡いドリームを叶える漫画」なのではないでしょうか?となると島耕作も、恋愛を描いた少女漫画と根幹となる部分は変らないってことかな?
私がすごいなあ、と関心したのはしまこーが展開するビジネスよりも、日常生活において、無さそうで結構ありそうなドロドロした汚い部分を巧みに描写している点。人間の愛憎や欲望を隠すことなく描き出す手腕には感服しました。
上司に「面白かったか?」と聞かれ「平凡なリーマンのささやかな夢を叶える漫画ですか?」と、正直な感想を述べた所、「まあ、そうだなw」という回答が返ってきましたw


【画像】流派で使うネズミの歯があまりにも集まらないので虎ソロで虎牙収集。摂津虎は2人程狩人がいたので紀伊虎で。虎に「不和の唄」をかけると、にゃんこの首ねっこを掴んだ時「きゅうw」と縮むのと同じような仕草をするのがとても可愛いですw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
課長・島耕作はビジネスマンの鏡ですか? たまの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる