たまの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 思いはいろいろと

<<   作成日時 : 2005/09/20 01:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
9月19日(月)
旅行から帰宅して、夏休みの最終日は信Onを廃人プレイです(汗)。

知人と対話して、宥められたり叱られたり、慰められたり(小さな子供かw)しているうちに、少し考え方が前向きになりました。鬱屈とした気持ちが完全に払拭されたわけではないけど。いつまでもとんがっててもしょーがねーだろー?という知人の言葉通りなので、割り切れない思いを抱いたまま合戦行く事にしました。
きっと、私の気の回しすぎかもしれません。どういう状況であれ、どんな過程を辿ったとしても最終的に勝てばよし。そして、勝っていれば素直に喜べばいいのかも。でも、正直私は勝敗はどうでもいいと思っているので、なかなか割り切れません。どちらかというと、結果より過程を重視する性分ですので。私だけが拘っているだけなのかなぁ。終わりよければ全て良し!と割り切れれば楽なんだけど。勝ってる時こそ気を引き締めて・・・とと、止めておきますw

あれこれ考えつつ午後から夜にかけて合戦場入りびたりだったのですが、全然ネタないんですよねw武将もPもNもやらずに囮と防衛だけですから、徒党叩きました、死にました、か、囮に叩かれました、逃げられましたかのどちらかしかないw
第七陣の終盤、N狩りの誘いもありましたけど、お断りしました。体勢が決していたのでやっても良かったのかも・・・とは思いました。フリーの神は私だけでしたしね。でも、まだ落ちてない陣があったから囮要請あるかもしれないし、フリーの神職がいると野外で何かと便利(かもしれない)だし(、、N狩りも戦果を稼ぐ重要なファクターだという事は分かってます。中レベルの方の断片集めにも良いでしょう。でも、N狩りで戦果稼ぐよりも、フリーランスの神職として、防衛や囮や野外技能で他の方の戦闘を幇助したほうがいいのではないかと思ったのです・・・。まあ、防衛はやる必要が無い、といえば無かったけれど。誘ってくださった方、すみませんでした。ゴールデンは神職が余ってるから、匿名にしなくても新参の私が勧誘される事は無く、気は楽だったんですけどねぇ・・・はぁ。
その第七陣終盤は足利家PCが少なく、雑賀側が30人以上に対し足利家は3人でした。もともと昼間は足利家PCが少ないそうです。そんななか、奉行の僧さんと目付の陰陽師さんが、たった2人で中後と右後を防衛してました。防衛やってるお二方、よしんば武将徒党止めても仕置きしたり、割ってくれるPCがいないのだから悔しいだろうなあ・・・と思いつつ、中後の囮時に僧さんを叩かせて頂きました。奉行僧さん、尊敬してます><!叩いてしまってごめんなさい。

第八陣は開幕の人数がほぼ互角、若干雑賀側が多いだけでしたから、激しい陣取り合戦となりました。しかし時間の経過と共に援軍の方の分だけ雑賀側が人数で上回るようになり、徐々に押していく展開となりました。これが足利家vs雑賀衆の援軍無しの勝負になると、人数互角で雑賀がいつも押されちゃうんですけどね^^;浅井家の方々には感謝です。怪我まちになるにも係わらず、徒党止めや囮をやっていただいた方もいらっしゃり、頭が下がります。

明日の火曜日が私の宇治合戦最終日かな。最近合戦つまらないなー、という方向に気持ちが傾いているので、なんとかまた楽しい〜、の方向に持っていけるといいなぁ。

【画像紹介】津田さんいいこと言うじゃないですか!でも、津田さん当人は退社早いですけどね・・・。って、津田さん退社早いのは私らのせいかOrz
とりあえず刀じゃなくて鉄砲装備して下さい><

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
思いはいろいろと たまの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる